コラムページはこちらからジャンプ!

見るたびに更新!最速ニュース
Powered by 複眼RSS
Powered by 複眼RSS
Powered by 複眼RSS

Powered by 複眼RSS

2016年10月27日

将棋のスマホ不正問題の真相は?謎に迫る

将棋不正問題の真相.jpg

最近起きた大きな事件としては、将棋の「スマホ不正」 問題が挙げられます。

将棋三浦九段の不正疑惑、本当に残念なのは「日本将棋連盟」の対応だ

『黒だ』と断言する棋士も何人かいて怪しいという意見と、
自らパソコンやスマホを第三者機関に提出すると述べ、
正式に反論している三浦九段の行動から『白ではないか?』という声も挙がっています。

少なくとも現状では不正したという証拠が挙がっていない状況であり、
本格ミステリも驚くほど真相は謎に包まれた状況にあります。

確実に言えることとしてはどのような理由であれ今回の騒動によって
三浦九段が目先に試合に出られなくなってしまった点は大きな問題と言うことができます。

証拠がない状況で悪手とも言える手を打ってしまった「日本将棋連盟」に
非難の声が挙がるのは同然と言えます。

現状が、羽生さんが週刊誌で報道された情報に対して、
ツイッター上でニュアンスを変えて言い直したことからも、どの情報もそのまま鵜呑みにはできません。

こうした状況では限りなく『決めつけず』に真相に迫っていく姿勢が必要になります。

将棋の棋士が不正だと感じたことについても慎重になる必要があります。

感じ方というのは置かれている状況によって異なります。
一方で、プロの皮膚感覚というのは尊重すべきであるとも思います。

一方で、何人かの棋士が怪しいという声があったという話もありますが、
そうしたことについてもソースを確認するようにしましょう。

今後の謎を解明する決め手はやはり、証拠が出るか否か。

「日本将棋連盟」が積極的に調査に乗り出していけば、何かしらの進展があるのは間違いありません。

ただ、この辺りについては「日本将棋連盟」も慎重な姿勢を持っているようで
何かしらの考えがあるのではないかと思います。

多くの被害が出てしまっている以上、曖昧に終わることは考えられず、
今後何かしらの落としどころが出てくるはずです。

このような状況で真相に迫るためには、まず出される情報をそのまま鵜呑みにしないこと
できる限りものごとを決めつけずに考えていければ、自ずと答えが見えてくるはずです。


【スポンサードリンク】

posted by えんてな at 09:44 | Comment(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
えんてな!のポリシー
えんてな!は、以前から要望のあった画像付きのアンテナサイトを実現し、膨大なリサーチの元、様々なサイトからバランス良く面白い記事をセレクトしています。人気ニュースサイトから、エンタメ情報、最新IT、国際・アジア情報まで、これさえ見れば一目で時流をつかむことができます。複眼RSSの影響で稀に広告が出たり、記事が別画像に切り替わることがありますがまったく問題はありません。
それでは、さまざまなニュースをお楽しみください。

▲ページの先頭へ